webサイト制作の勉強|2019年3月クラス用ブログ

ファリカテクニカルアカデミーのwebサイト制作科の授業解説ブログです。

sass

cssの正規表現を使って要素を絞り込む

divなどの要素に複数のクラス名を付けてcssでコントロールする、という事自体は以前からやって来ましたが、クラス名が増え過ぎてしまうと、逆にコントロールし難くなってしまいます。 そういう場合に正規表現を上手に使う事でコントロールしたい要素を絞り込…

Sassを使ってレスポンシブサイトをコーディングしてみる

素材 http://school.yachin29.com/0815test.zip レスポンシブサイトを作る際にはメディアクエリーが必須ですが、これもSassのmixinを使う事で見通しの良い記述に変える事が出来ます。 またブレイクポイントやメインのカラーコードを変数化する事で効率化が図…

sassを使ってみる

Sassとは? Sass(Syntactically Awesome Stylesheets)とはcssのメタ言語で、簡単にいうとcssの機能を拡張した高機能版cssといった感じです。 Sassを使うメリット 変数などプログラム的な使い方が可能 メンテナンス性が高い 記述量を減らし、データの圧縮が…

sassの便利な機能を使う

入れ子(ネスト)にできる style.scss header { width: 100%; height: 100px; background: #B6E3F4; h1 { text-align: center; } } style.css header { width: 100%; height: 100px; background: #B6E3F4; } header h1 { text-align: center; } メデイアクエ…