webサイト制作の勉強|1月ブログ

webサイト制作の勉強に関する解説ブログです。

Photoshop 基礎

Photoshopの基本的な使い方

Photoshopで行う作業は大きく別けると以下の3つ

  • 画像を作る。
  • 画像を補正する。
  • 画像を加工する。

Photoshopの初期化
目的は、無駄に消費されているメモリの記憶をリセットすること。
アイコンをダブルクリック等で起動。
このとき[Ctrl]+[Alt]+[Shift]を押したままに。
Adobe Photoshop設定ファイルを削除しますか?」とダイアログがでる。

  • カラー設定は「Web・インターネット用 - 日本」
  • 環境設定で注意する所は「単位・定規」Webは必ずPixelに。
  • ヒストリーの数を増やすと便利だが、増やし過ぎるとメモリーが足りなくなる。


・選択範囲を取る

  • 選択ツール
  • 自動選択ツール
  • マグネット選択ツール

などで選択範囲を取る。
微調整はクイックマスクモードで作業する。




・画像間の移動
別のファイルに選択範囲を切り取って移動

  1. 「練習_1」→「sky.psd」と「ダッキー.psd」を開く。
  2. 「ダッキー.psd」の中から選択範囲を決める。
  3. 「選択ツール」で選択範囲を「tsky.psd」の画面の上に移動する。
  4. ダッキーちゃんをちょうど良い大きさに「自由変形」で変更する。




・ビネット効果

広告を非表示にする