webサイト制作の勉強|2017月7月クラスブログ

webサイト制作の勉強に関する解説ブログです。

jQueryのCDNに接続できない場合の代替策

ファイルデータの大きいjQuery本体をCDNにする事で実際には色々なメリットがあります。

メリット

  • 高速化
  • 他サイトでのキャッシュが期待できる(※)
  • 自サーバーにJQueryを置く必要がない


などですが、
一方、万が一CDNがダウンしてしまった場合などには使えなくなってしまいます。このようなトラブルが起こったときに代替策として、フォールバックという方法があります。

<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/3.2.1/jquery.min.js"></script>
<!-- CDNが使えない場合は自サーバーに置いたjQueryファイルを読み込む -->
<script>
window.jQuery || document.write('<script src="js/jquery-3.2.1.min.js"><\/script>');
</script>