webサイト制作の勉強|2018月2月クラスブログ

webサイト制作の勉強に関する解説ブログです。

input要素にcssを適用させる

フォームで使用するinputやtextareaなどの要素は他の要素に比べて、ブラウザやデバイスのデフォルトのスタイルシートが多く指定されています。
特にこだわりがなければこのまま使用したり、多少手を加えるだけということもありますが、異なるブラウザやデバイスでも同じように表示させたい時にはCSSで多くのリセットが必要になります。
また、ネット上にあるリセットCSSの多くはフォーム周りのリセットがセットになっている物が一般的です。




フォーム周りのリセット

input, button, textarea, select {
  margin: 0;
  padding: 0;
  background: none;
  border: none;
  border-radius: 0;
  outline: none;
  -webkit-appearance: none;
  -moz-appearance: none;
  appearance: none;
}


ただ、上記をそのまま使用すると記述した要素全てに適用され、ラジオボタンチェックボックスの枠まで消えるので、注意が必要です。


個別のinput要素

input要素で尚且つtype="text"の要素にのみスタイルを適用させることで、ラジオボタンや送信ボタンなどにはスタイルは適用されないようにできます。

input[type="text"] {
  background: #999999;
}



www.nxworld.net