webサイト制作の勉強|2019年3月クラス用ブログ

ファリカテクニカルアカデミーのwebサイト制作科の授業解説ブログです。

jQueryでのcookieの指定

Cookie(クッキー)とは?

Cookie(クッキー)とは、ホームページを訪問した ユーザーの情報を一時的の保存する仕組み、またはそのデータです。ID、パスワード、メールアドレス、訪問回数などが ユーザー情報として保存されます。これによって再訪問したときに ユーザーを特定し、情報を入力する手間が省けます。ショッピングサイトに訪問したとき、すでにログイン状態になっている、以前カートに入れた商品がそのまま残っているのは、Cookie機能がはたらいているからです。


似たような機能でSessionという機能がありますが、Cookieはクライアント側にデータを保存するのに対して、Sessionはサーバー側に保存されてるため機密性の高いデータを扱う場合はSessionを使った方が良いでしょう。



github.com

<script>
  $(function(){
 if($.cookie("access")){
 //既に訪問済みの場合
    
    } else {
 //未訪問の場合
     
    };
     $(window).load(function(){
		$.cookie("access",$('body').addClass('access'));
  });
  });
 </script>