webサイト制作の勉強|2022年5月クラス用ブログ

ファリカテクニカルアカデミーのwebサイト制作科の授業解説ブログです。フェリカテクニカルアカデミーは池袋にある求職者支援訓練の学校です。

idとclassの使い方

htmlの要素(タグ)はh1など特別な物以外は基本的には複数使用する事が出来ます。
例えばpタグが4つある場合、それぞれのp要素に名前を付ける事で判別する事が出来るようになります。

idの使い方

idには「ファイル内で同じidは2回使えない」「1つの要素に付けられるidは1つだけ」というルールがあります。1つしか使えないidは、言わばとっておきの物なので、通常はcssでは使わずにjavascript等のプログラムの為に取っておきます。

<p id="txt">テキスト</p>

classの使い方

classはidに比べると使い方が自由で、同じclassを複数の要素に使う事が出来、1つの要素に複数のclassを付ける事が出来ます。なので、cssでは通常このclassを使います

<p class="txt">テキスト</p>
class名を複数付ける場合は1つ目と2つ目の間をスペースで空けます。
<p class="txt copy">テキスト</p>